ショックなお便り

今日、葉書が1通ポストに

裏見て見ると、知らない人からの寒中お見舞い申し上げ・・・・と

書いている??

私知らない人なんだけど・・・と

手にして、家に入り

再度宛名を・・・私だわ。。

よーく読んで見ると

私が年賀状だしたお知り合いのお父様からだった

私の知り合いの女性は、昨年10月19日に亡くなられてた!!

えっえ???

何度読んでも、亡くなられてると書いている。

2年4ヶ月の闘病の末、永眠されたと

昨年の年賀状では、旅行会社の派遣社員から契約社員になれ

うれしーいと書かれてたのに・・・・

お知り合いの女性は、

私が勤めていた時の、取引先の担当して頂いた人で

英語が堪能で英語を生かす仕事をしたいで

その取引先を辞められ、カナダに留学され、留学先から英語のお手紙を頂き

辞書と格闘し読んだ事や、

カナダから帰国され念願だった英語の講師を長年されてて

大阪から、滋賀の私の家を訪ねて来て頂き、私が不在でお会いできなかったのに

それからも年賀状だけのやりとりでした。

静岡の磐田に移動した時に、取引先担当した時に偶然にも

同じメーカーを担当しお元気かしらと思いだした事や

毎年年賀状に韓国がお好きで年5回以上は行かれてた事など

一杯思い出す事ばかり・・・

今日は、2回目のUPになり暗くなりますが

知人がこの世にいらしゃった事をブログに残したくって

書きました。

スポンサーサイト

コメント

Secret

☆さと子さん

さと子さん、わたしと一緒に胸を詰まる思いさせちゃってすみません。そして、ありがとうございます。
人生先は分からないって言うのって本当だなぁ~って気持ちで一杯です

亡くなられてもこの世にいらしゃった事をちょっと残したかったのです

年賀状では何時も笑顔だったので、高い所から、微笑んでくれてるでしょね。

これを機会に悔いのない人生をおくりたいです

Unknown

胸が詰まるような思いで、読ませていただきました。
コッコさん、おはがきを見ても、とても信じられなかったのでは……
そのかた、ご自分がされたい仕事のために留学までして、
帰国されてからも夢を実現されて……
ますますこれから……ときっとがんばっていらっしゃったでしょうに。

>知人がこの世にいらしゃった事をブログに残したくって書きました。

コッコさんのお気持ち、とてもよくわかるような気がします。
まったく関係のない私ですが、コッコさんがこうして書いてくださったので……
本当にご冥福をお祈りさせていただきます。
プロフィール

コッコ

Author:コッコ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR