3泊4日白馬の旅NO.3

12日は、白馬の八方尾根自然研究路

標高2060メートルの八方池を目指すトレッキングコース

白馬三山、五竜岳、槍ヶ岳を見ながらの山歩きコースに行きました。

リフトを乗り継いで上を目指す為に

朝4時45分起床

出発は6時半、リフトはお盆休みで早く営業の為

7時には乗ってました。

リフトを降り歩きだすと雲がすーっと消えて

前方には山々が見え、初めての我が家夫婦は

綺麗と大喜び





標高2035の八方ケルン



八方池に到着した時は雲が・・・・

一瞬雲が消え



池に山が写り綺麗と叫ぶ私



でも、直ぐに、白い雲がもくもくと沸き上がり



あーっと言う間に真っ白





いつまで待っても雲が切れる事がないので

下山しました。



初めての山歩き

少ししか見えなかったけど、雪の残っているお山に青い空

とっても綺麗でした。

次回、再度トライしたいです。










スポンサーサイト

コメント

Secret

山の民さま

ウグイスは見ない方が良いんですね。
鳴き声は素晴らしいのに。。。

山作業で挨拶なんて、急に合えばドッキリですね。
お気を付けてくださいね。

ウグイス

ウグイスは、見ない方が良いですね。お世辞にも綺麗な鳥ではありません〓
鳴き声だけで我慢してくださいね。
今日も山に作業に行きました。イノシンが三頭挨拶に来てくれました。

☆山の民さん

お山は一瞬で綺麗な景色や、気が付けば雲が一杯で目の前がガスってしまって
初心者の私たちは急ぎ足で下山です。

ウグイスの声が綺麗に鳴いてくれるんですが
まだ、姿を見た事がなくって。。
何時かみてみたいです

☆くろうさぎさん

一瞬の雲の切れ間から感動な景色げ見てしまうと
また、行きたいと思ってしまって。。。

やっぱり早起きがいいのですね。

朝苦手な我が夫婦、最近では日頃から早寝早起きに心がけてます。。。

コッコさん、くろうさぎさん

山の景色は日々一刻と変化をしています。 同じ場所でも二度と同じ景色は観れません。私の山は、標高600Mですが夏場は意外と涼しいですね。
作業の後涼んでいると寒い位です。勿論冬は時々雪が積もり寒いですね。
山にはいろんな仲間がいます。作業をしていると時々イノシン親子が四頭で挨拶に来てくれます。瓜坊(イノシンの子供)の内は可愛いけど、畑を荒らすのは……。後良く顔を診るのは、愛嬌者のウサギ、テン、カエル、ヘビ、小鳥達かな。
ウグイスは、好奇心が強いので直ぐに挨拶に来てくれます!
山にいるとストレスが無く、水も冷たく美味しいですね。
一度皆さんを招待したいですね。

キレイですね!

一瞬、雲が晴れて見えた山の風景は本当にキレイですね。

早起きされての山歩き、お疲れさまです。
素敵な景色のお裾分けをありがとうございました!
プロフィール

コッコ

Author:コッコ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR